気付きにくい匂い

気付きにくい匂い

女性ばかりではなく男性もオフィスでのヘアスタイルに対して気を使わなければならない事があると思われます。男性の髪質からして気を付けなくてはいけないのは女性に比べて男性の髪の毛は油っぽくなる事が多く、それが原因で不潔な印象を与えてしまう事が多い、という事です。その事は男性自身も良く自覚している事ですから、注意している人も多い事でしょう。特にスーツを着用する男性にとってはフケが目立つのは印象が悪くなってしまう原因となります。またどんなにヘアスタイルに気を使ったとしても嫌な匂いがする事もあります。この匂いと言うのが意外と自分ではなかなか気が付かないものです。自分ではなんとも思っていなくても結構頭皮から匂いがしている事はよくあるのです。洗い方が十分ではない、頭皮に何かトラブルがある、といった場合位はどうしても毛穴から匂いがでてしまうんですね。そして周囲の人も気になったとしてもなかなかその事を本人に伝えるきっかけが無いものです。ですからいつまでたってもその人の匂いは誰もが気になりながらもそのまま放置されてしまう、という事になりがちです。社内だけならそれでも済みますがお客さんに合う時などにはやはり良い印象を与えません。自分で気づきにくい分日頃からチェックしておく必要がありますね。ファッションやヘアスタイルに関してよく言われる事ですが、TPOを考える、という事はとても大切だと思います。仕事とプライベートは勿論ですが、仕事の内容においてもTPOと言う事を考えるのはマナーでもあり仕事を効果的にしたいときにも考えるべきことだと思われます。たとえば会議の時と接待の食事会などの時で印象を変えてみるのもよいのではないでしょうか。激しく議論を交わした後で交渉が成立した事を祝う食事会に至った時には少し硬い印象から柔らかい印象に変えてみるのも良いかもしれません。そのためにわざわざヘアスタイルを変える、というのは難しいかもしれませんが、アレンジを変えるだけでも印象は随分と変わりますよね。キリッとした感じにまとめていた髪をふんわりと降ろしてみるだけでも特に女性の印象は大きく変わります。ただ良く言われる「女であることを武器にする」という印象を与えるのは良くありませんね。そういう事ではなく同じ仕事上の付き合いでありながらも、相手に少し心を開く感じの印象になるようにアレンジを加えるのは良いのではないでしょうか。そういうアレンジが効くのことは逆に女性の特権かもしれません。またTPOとは少し違うかもしれませんが、自分の印象を若く見せたいがあまり、あまりにも若作りをすると逆に見苦しい感じになることもあります。年齢相応の魅力を出すように努めたいものです。葛飾区 美容院 求人

 

http://www.awake.co.jp/